ボランティアの活躍

湯のまち飯坂・ふくしまマラソンは、公的なマラソンではなく、一般の人々がそれぞれの仕事を持ちながら運営し作っている市民マラソン大会です。

当日の運営にも多くのボランティアが活躍し、大会を支えてくれています。

今回は特に、数多くのランナーの方からお褒めの言葉を頂く、高校生ボランティアを紹介します。

福島北高校・聖光学園高校
約120名の高校生が、給水所などでスタッフとしてランナーを応援しながら頑張っています。
若い彼らの声援がランナーの方々から高い評価を得ています。

Copyright© 2010 湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン All Rights Reserved.